キャンドルホルダーに入る
直径約4センチ程の
ちいさな ちいさな 石鹸彫刻
作品集です。

制作のきっかけは

部屋の棚に、キャンドルが入っていない
ガラスのキャンドルホルダーが
目に止まったこと。

タイでは停電が多く
ガラス製のキャンドルホルダーを常備していました。

ホルダーだけ。
空っぽのままの空間がどこか寂しくて

日頃から暮らしのなかに
アートを身近に・・との思いがありました。

その思いと重なり
このシリーズが生まれました。


光を通すガラスの透明感と
ソープカービング(石鹸彫刻)の美しさとの
アートの融合が楽しく

また ちいさくて可愛い♡

そんな

キャンドルホルダー・プチカービング・シリーズです。

とても小さいので

マクロレンズを使っています。
接写用のレンズです。
a0189926_22223226.jpg
大きさは
コーヒー豆と比較するとわかりやすいでしょうか・・
a0189926_22222879.jpg

流れ、柔らかさと
写真ではなかなかお伝えすることが難しいのですが
空間を使い、浮き上がるように細かく意識しています。

同じデザインを彫刻しても
数ミリの高低差で
作品イメージはガラリと変わってしまいます。

a0189926_22223092.jpg

横から、斜めからみても
デザインが完成するように制作しています。

a0189926_22222942.jpg
タイのカービングの先生から
何度も何度も教えられたこと、
今も深く心に入っています。

a0189926_22223197.jpg
それらを大切にして
これからも勉強。

続けます^^











by atelier_em-a_o31 | 2016-08-31 00:00 | BA_タイカービング単素材